《しんそう療方と一般的な整体との違い》

しんそう療方はリラクゼーションを目的したあんま・マッサージとは根本が違います!

 

仕事や長年の習慣で歪んでしまった結果体に起こる数々の不調の原因の歪みを無痛で正すという手技です。

 

バキバキも強く揉むということもありません。

腰が痛かったのに腰を揉み倒されて痛くなって帰ったという話を何度聞かされたことでしょう。体は痛みに対して防御反応を示すので強い力で揉まれたら筋肉は更にこわばってしまうのです。

 

しんそう療方は軽く手足を動かす運動療法です。

ですから年齢に関係なく、子供にもご高齢者や揉み返しでしんどい思いをされた方にも安心してうけて頂けます。


🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

『しんそう療方』は体の形を治します

 

腰が痛いと膝もまがりません。

しんそう療方では通常施術後関節可動域は広がります。→動きやすい体づくり

 




🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

ゆがんだ体は弱い!

 

ぎっくり腰をよく起こす人は背骨がゆがんでます。

背骨は正しくS字カーブをえがいているからこそ衝撃から体を守ることができるのですが、ずれている所に急な衝撃や思いもよらぬ動作で『あ!』

っという悲劇が起こります。

 

このご時世、仕事やストレスで正しく体を使える人は殆どいません。多くの方が毎日のゆがみをため込んでいい歳になる頃には目に見えるまでの

姿勢の変形や膝・腰・肩の痛みに悩みます。

だから早めの体の手入れが必要なのです。

 

転ばぬ先の杖、健康で長生きエンジョイ人生の為には元気で動ける(歩ける)体が必要です。

さあ、ゆがみを治しましょう!


🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸